安価な市販シャンプーに含まれる頭皮ケアの妨げになる成分とは!

薄毛・抜け毛といった髪の悩みを抱えている方は、安価な市販シャンプーを使うことはないと思います。特にこれらのシャンプーには、旧表示指定成分にもなっている『ラウリル硫酸ナトリウム(ラウリル硫酸Na)』や『ラウレス硫酸ナトリウム(ラウレス硫酸Na)』などですね。これらは歯磨き粉などにも使われていますが、基本は工業用といえます。車を洗う洗剤とかに使われているのです。それだけ洗浄力が強いわけです。そのため頭皮ケアシャンプー抜け毛予防シャンプーの洗浄成分としては、適しているとはいえないですね。特に洗浄力が強いシャンプーは、汚れのほかに皮脂も全て洗い流してしまいます。基本的に皮脂は、薄毛・抜け毛の原因にもなりますが、全くないのも問題です。アミノ酸系の洗浄成分の場合、必要以上に皮脂を洗い流さないのがポイントなんですね!だから育毛シャンプーには、アミノ酸系の洗浄成分が使われるわけです!
posted by バイオテック(ソワンスピラーレLシリーズ) at 15:21 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。